ひろコーチからメッセージです!!

なんとギリギリのギリギリにひろコーチからやっとメッセージをくれましたので紹介します!!!笑

 

 

今回優コーチにお願いをして、ブログを書かせてもらいました!
本当は関わった全てのスクール生、保護者の方と直接話したいけど、なかなかそれは難しいので、この場でいまの自分の気持ちを書かせてもらいます。
僕は大学1年生の頃から、アビスパ福岡サッカースクールの志摩校で、火曜日と金曜日にアシスタントコーチをしてきました。
大学に通いながらアビスパ福岡のコーチをすることで、サッカーの指導者としての勉強もしてきました!
知っている方も多いと思いますが、僕もいまスクールに通っている子供たちと同じようにアビスパ福岡サッカースクール志摩校に通っていました!
小学校5年生の時にスクールが開校し、(当時はまだ潤コーチもいませんでした!笑)元々小学校のサッカーチーム(前原南プティカナーズ)に通っていましたが、もっとサッカーが上手くなりたい!という思いがあり、アビスパ福岡のサッカースクールにも通わせてもらいました!
スクールには小学校5年生から中学校3年生までの5年間、通えることができるだけの年数通わせてもらいました!
その中でサッカーの楽しさや技術はもちろん、1人の人間として多くのことを学ばせてもらいました!
小学生のときにアビスパのスクールに出会い、通っていなかったら正直ここまでサッカーが好きになることはなかったと思います!
大学に入学する前、潤コーチにお願いをし、自分が通っていたスクールで指導者としての勉強をさせてもらえるようになりました!
最初は子供たちとの関わり方やスクールにきても何をやっていいかもわからないなか、こんな僕のことをコーチと呼んでくれて、違和感しか感じなかったけど、素直に嬉しかったです!
最近のスクールは僕が通っている時とは大きく変わっていて、いまの子供たちが羨ましいと素直に思うことも多かったです!
幼児からスクールに通えることやイベントの回数がとても多いこと、プロの選手とサッカーをする機会があること、振り替えができたり練習着がかっこよかったり…(笑)
と、とにかく羨ましいと思うことが多かったです!
サッカーチームやスクールに通っているからサッカー選手になれるかというと残念ながらそうではありません!
僕自身もサッカー選手になりたいという夢を持ちながらそれを叶えることができず、いまここにいます!
サッカー選手になれなくても、全員が社会人には必ずなります!
大人になる中で大事になってくることというのをスクールでは本当に大事にしていて教えてきてきました!
例えば
挨拶をする!
道具を大切にする!
仲間を大事にする!
感謝の気持ちを忘れない!
などたくさんのことを伝えてきました!
僕自身もまだまだ完璧ではないし、大人全員ができてるかといえば絶対にそれはないと思います!
僕もスクール中に関わる子供たちや保護者の方、また他のコーチたちからたくさん学ばせてもらいました。
サッカーの話も少しだけさせてもらいたいと思います!
サッカーを習っている子やサッカーが好きな子の将来の夢はだいたいサッカー選手になりたい!という子が多いと思います!
子供たちは面白い練習や盛り上がる練習が本当に大好きだしとても楽しそうにやります!
ドリブルの練習やパスの練習など面白くなかったりきつい練習もしないとぜったいプロにはなれないと僕は思います!
なんとなく言われたことだけをやる子と言われたこと以上のことを自分で考え実践出来る子との差は大きなものだと思います!
基礎的な技術がつきやすい年代は小さければ小さいほどいいと思います!
残念ながらいまの僕がどれだけ頑張って練習をしても限界があります!
しかしいまスクールに通っている子達ならまだ間に合います!
過去は変えられませんが未来は変えられます!
もっと言えば意識なんかはいまからでも変えられます!
人がやってないときや人以上にやるから差というものは生まれてくると思います!
僕はアビスパ福岡というサッカーチームが本当に大好きです!
どんなに負けても毎年本気で応援をしています!
今シーズンは残念ながらJ2での戦いになりますが、必ず1年でJ1昇格してくれると思います!
そして将来アビスパ福岡というクラブがJ1で優勝し、アジアのチャンピオンになる日が必ずくると信じてます!
その時のチームに僕が関わった子やスクール出身の子が1人でも多く在籍してくれていることを信じてます!
子供たちにはまだまだ無限の可能性があると思います!
卒業した子供達が時間があるときにスクールに来てくれたり、弟や妹の迎えについてきて少しでも顔を出してくれることがこんなにも嬉しいことは指導者になって初めて気づきました!
僕のように卒業した子がコーチとしてアビスパ福岡というクラブに戻ってきてくれれば、関わったコーチたちはもっと嬉しいと思います!
普段の生活の中ではなかなか経験できないことをこの4年間の中でたくさん経験することができました。
生まれたての赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃん世代まで幅広い年代の人達と関われたこと。
それはこれからの僕の人生のなかでとても大きかったと思います!
その機会を与えてくれたアビスパ福岡というクラブには本当に感謝しています。
そしてアビスパ福岡育成推進部(旧ホームタウン推進部)のコーチの皆様!
本当にたくさんのことを教えていただき、そして貴重な経験をさせていただきありがとうございました!
佐伯コーチをはじめ、村山コーチ(現U15コーチ)、潤コーチ、浅野コーチと僕が小学生の時にサッカーの指導をしてくださったコーチたちと一緒に子供にサッカーを教えるということはとても不思議な感覚でしたが本当に嬉しかったです!
その中でも特に潤コーチと優コーチには感謝しています!
優コーチは、優コーチの弟と小、中とアビスパのスクールで同じだったことや僕の兄と同じ歳ということで勝手に親近感を感じていました!笑
初めてスクールに行った時からいつも明るく優しく接してくれる優コーチと4年間一緒のスクールで子供たちにサッカーを教えることができて本当によかったです!
子供たちとの関わり方や指導者としてのアドバイスも多く頂きました。
また、潤コーチが博多校のスクールマスターに変わってからは志摩校を少しでもよりよくするためにスクールのことや子供たちのことについて話すことも多くなりました!
スクールが終わったあと遅くまで色々な話をしたこともほんとにいまではいい思い出です!
優コーチのアシスタントをするときは子供たちは楽しそうだし僕自身も本当に面白かったです!4
年間の中で一番長く関わってもらい本当にたくさんのことを学ばせてもらい本当に信頼しきってました。
そして潤コーチ!
僕が小学校6年生から中学校3年生までの4年間、アビスパ福岡というクラブ、そして潤コーチに出会ってなかったら僕はここまでサッカーを本気で好きになる事はぜったいなかったと思います!
サッカーのことだけではなく1人の人間としての在り方など本当に多くのことを教えてもらいました!
僕の人生において1番と言っていい程大きな影響を与えてくれました。
スクールを卒業した後もいつも気にかけてくれていて、色々な話を聞いてくれたり、連絡をくれたりしたことも本当に嬉しかったし感謝してます。
僕にとってはお父さんのような、お兄ちゃんのようなよくわからない感覚だけどすごく大きく大切な存在です!
また大人になって小中学生の時に教えて貰っていたコーチと一緒にお酒を飲めたことも嬉しかったです!
4月から僕は社会人として福岡を離れることになりましたが、これからも変わらずアビスパ福岡を応援してますし、みんなの活躍をコーチたちからやSNSを通じて知れることを楽しみにしています!
またサッカーを続けていれば必ずどこかで会うこともあると思うし僕は糸島に実家があるのでどこかで会うこともあると思います。笑(見かけた時は声をかけてください)
最後に僕から3つ伝えたいことがあります。
1つ目はこれから先の人生、嫌なことやきついこと、逃げ出したいことがたくさんあると思います。
むしろそっちのほうが多いと思います。
そのときにお父さんお母さんや兄弟、友達、もちろんコーチたちなど自分が話しやすい人でいいから相談して1人で抱え込まないでください。
2つ目は感謝の気持ちを忘れないでください。
親がお金を出してくれているからサッカーができたり道具を使えたりする。
いまの状況があたりまえではないということ。
サッカーも仲間がいるからできる!
常に周りの人への感謝の気持ちを忘れないでください。
3つ目はここでできた友達を大切にしてください。
先月一足早くこのスクールを卒業したりゅうきコーチとも僕はこのアビスパ福岡サッカースクールで知り合い友達になりました。
僕とりゅうきコーチは1度も同じ学校になったことはありません。
しかしいまでも連絡を取り合う仲です。これはサッカーの素晴らしいところだと思います。
このスクールの中で出会ったこともなにかの縁であると思うのでここでできた友達を一生大事にしてほしいです。
もちろんコーチたちとの繋がりも大事にしてください。
僕がおそらくスクールの卒業生として初めてコーチとして戻ってきたと思います。
また4年間コーチをしたのも僕が最長だと思います。
今後スクールを卒業した子供たちが僕のように大きくなって自分が卒業したスクールに戻ってきてくれる子が増えることも僕は願っています。
僕がアビスパ福岡サッカースクールでサッカーの楽しさを小さい時に教えてもらったように将来卒業したスクール生が子供たちにサッカーの楽しさを教えていってほしいです。
僕はアビスパ福岡のサッカースクールでサッカーの楽しさをコーチたちや仲間たちから教えてもらいました!
また最高の仲間に出会うことができました!
僕が今年でコーチを辞めると言った際に保護者の皆様からはたくさん温かい言葉をもらいました。
辞めるのが残念と言ってくれる方や子供が僕の声掛けで頑張るようになったなどたくさん嬉しい言葉をいってもらいました。
本当に嬉しかったし尚更辞めるのが嫌になりました。
僕が小中学生の時にスクールに通ってサッカーの楽しさを知れたように僕がきっかけでサッカーの楽しさや面白さを少しでも伝えれたなら幸いです。
先日、レベルファイブスタジアムで6年生の卒業記念試合がありました。
僕も約10年前に同じピッチで同じスクールに通っていた仲間とサッカーをさせてもらいました。
僕が教えていた子供たちがレベスタのピッチでボールを本当に楽しそうな笑顔で追いかけている姿を見て言葉ではなんと表現していいかわからない感情がこみ上げてきました。
今年に入ってからは自分の都合でなかなかスクールに来れず他のコーチや子供たちに迷惑をかけてしまいました。
正直4月からずっと通ってきたこのグラウンドに来れなくなると思ったら悲しいし想像ができません。
必ず卒業しても時間がある時に顔を出しにきます!!
子供たちをはじめ保護者の皆さまも僕のことを忘れずに覚えておいてください!
このグラウンドに戻ってきた時に子供たちの成長を見られることを楽しみにしています。
また僕自身も新たなステージで1人の社会人としてレベルアップしてきたいと思ってます。
本日が最後のスクールになりますが子供たちと笑顔で元気いっぱいサッカーを楽しみたいと思います。スクールに通っていたときから数えて9年間本当にありがとうございました。
アビスパ福岡サッカースクール
志摩校OB
高浜 宏樹
posted by: 優コーチ | お知らせ | 15:00 | - | - | - | - |
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Search
Avispa Fukuoka
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM